カメラマンですこんにちわ!是非見てってください。


by wuuzhtnxbf

景気判断、10地域で据え置き=雇用情勢厳しく−財務局長会議(時事通信)

 財務省は29日、全国財務局長会議を開き、各地域から2009年10〜12月期の経済情勢について報告を受けた。自動車などの生産活動は持ち直しているが、雇用情勢は引き続き厳しく、沖縄が下方修正し、他の10地域は景気判断を据え置いた。この結果、全国の総括判断も「生産活動が上向くなど一部に持ち直しの動きがみられる」と前回を踏襲した。先行きについては、雇用情勢や海外経済の動向が主な懸念材料とした。 

【関連ニュース】
円、90円台前半=米FOMCを受け反落
景気判断据え置き=住宅は「持ち直し」に上方修正
東海など4地域で上方修正=他は横ばい
極めて緩和的な金融環境維持=日銀支店長会議で白川総裁
日銀、物価「0%以下は許容せず」=デフレ克服へ事実上の「時間軸政策」を導入

第2次補正予算が成立(医療介護CBニュース)
香港に捜査員派遣=銀座・高級時計窃盗で警視庁(時事通信)
【中医協】退院調整、手厚い体制への加算を新設(医療介護CBニュース)
<死因究明制度>あり方検討の研究会が初会合 年内にも提言(毎日新聞)
「お答えできない」連発=捜査1課長ら会見−連続不審死(時事通信)
[PR]
by wuuzhtnxbf | 2010-02-04 15:12